iPhoneの最近のブログ記事

iPhoneでユーチューブを見るとき、無線LANに接続していると高画質で再生することができます。ただ、なぜか知らないけどよく止まったり、再生されなかったりイライラして結局最後まで見れないことがよくあります。

いろいろ調べてみると、ルーター側の設定に問題があるようで、設定を変更した後は、ウソのようにサクサク見ることができるようになりました。

今まで止まるたびに、ちょっと戻しては再生するとか、始めから再生するとかめんどくさいことをしてたのが馬鹿らしいくらい、スムーズに再生できます。

で、何が問題かというと無線モードの設定が、「802.11g」だとダメなんです。「802.11b」だけの設定にするとスムーズに再生できるようになるのです。

ほとんどの場合、設定をしないと「802.11g」と「802.11b」を併用して使用する設定になっているので、その部分を「802.11b」だけの設定に変更すればいいだけです。

11bg.jpg

場合によっては、「無線モード」の下にあるBSSの設定も合わせて変更する必要があります。

同じ問題で悩んでいる人は多いと思いますので、ぜひやってみてください。

ちなみに、「802.11g」は54Mbpsでの高速通信モードで、「802.11b」は11Mbpsの低速通信モードです。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

iPhoneのケースをいろいろ試してます。

前にシリコンのケースを使ってたんですけど、柔らかくてふにゃふにゃしてて、ポケットから出したりする時に、ペロンてめくれてすぐ外れるから使い物になりませんでした。

結局、そのままで使ってたけど、何回も落として怖い思いをしたから、また買いました。

今回は、ハードカバーなので簡単には外れません。薄いし付けても違和感ないし、タッチパネルに貼る保護フィルム2枚付き。

お買得感があるし、使ってても今のとこはけっこういい感じで使えます。

まぁまぁ、おすすめです。

パワーサポート エアージャケットセット for iPhone 3G Clear PPK-71
パワーサポート (2008-08-08)
売り上げランキング: 34
| | コメント(0) | トラックバック(0)

iPhone3GSを買いました。

いろんな人がブログに書いてるけど、ほんとに全ての動きが早い。

前のiPhoneも便利だったけど、やっぱり動作が少し遅いから、ブログを書くにしてもメールを送信するにしても、パソコンを使うことが多かったんですよね。

でも、3GSだったらパソコンと変わらないくらいのスピード感があります。ほとんどの事がノートPCなしでいけます。

iPhoneを持っている人とそうでない人では、圧倒的に情報力が違うような感じがします。

パソコンでインターネットをするのが、時代遅れになっているような時代になのに、未だに商売してる人でもパソコンもインターネットもほとんど活用していない人がいます。信じられないことです。けっこう大きめの会社でもWebサイトすら持ってないとこもあります。

必ずそういうところは数年以内に消滅するでしょう。

前にも紹介した「仕事するのにオフィスはいらない」にも書いてありましたけど、Googleの人たちは出かける時はiPhoneだけ持って行くそうです。プログラムを書いたりする時だけ、どこかでパソコンを使わせてもらうそうです。

仕事するのにオフィスはいらない (光文社新書)
佐々木俊尚
光文社
売り上げランキング: 203
| | コメント(0) | トラックバック(0)

iPhoneを3.0へアップグレードして、いろいろと触っています。

楽しみにしていた機能の一つが、Safariのパスワード自動入力機能です。

最初は、オフになっているので「設定」「Safari」「自動入力」でオンにする必要があります。

設定した後に、パスワードが必要なサイトにアクセスします。1回目は、手で入力しなければなりませんが、ログインボタンを押すと、以下の画面が出てきて、パスワードを保存することができます。

ここで保存すると、次から同じサイトにアクセスした時に、自動でユーザー名とパスワードが入力されている状態になります。ログインしたければ、ログインボタンを押すだけでログインできます。

safariauto.jpg

これはめちゃくちゃ便利です。

ただ、これをやりだすと、もはや携帯電話の域を超えてパソコンと同じになってしまうので、万が一iPhoneを落とした時に、とんでもないことになります。

それをしっかりとフォローしてくれるのが、Mobile Meなんですよね。Appleすげーって思わされます。

iPhoneを落としても、Mobile Meにログインすると、iPhoneが地図で表示されます。また、iPhoneの画面に自分の連絡先を表示させて、連絡をもらえるのを期待することができます。

さらに極めつけは、遠隔操作でiPhoneのデータを消去することができます。もし、電源が切れていれば、電源が入った時点で自動的に消去されるようです。

なんか、ミッションインポッシブルとかのSF映画の世界が、現実化してきているというのを実感できます。

Mobile Meを使うには、年間9,800円かかります。今、無料体験で使ってるんですけど、メール、スケジュール、アドレス帳などの管理、そして、さきほどのiPhone追跡・データ消去機能を考えると、少し高い気もしますけど継続して利用しようと思います。

それから、もうすぐiPhoneからiDiskに接続して、ワード、エクセル、PDFファイルなどの閲覧ができる公式の無料アプリ(View iDisk files
on your iPhone
)が出るようですので、iPhoneとMobile Meの連携で、ますますiPhoneが手放せなくなりそうです。

↓↓↓ネットでiPhoneを購入できます。↓↓↓

| | コメント(0) | トラックバック(0)

iPhoneのOS 3.0で、Sメールの送受信をすることができるようになるそうです。

今のiPhoneがとっつきにくい理由の一つがSメールの送受信ができないということだったので、これで、iPhoneを普通の携帯電話として使いたいという人にとっても敷居が低くなるのではないでしょうか。

Sメールというのは、いわゆる普通の携帯電話で利用することができるメールです。今までのiPhoneは、このメールが使えずに、iPhone用に割り当てられる「xxxxx@i.softbank.jp」というアドレスしか使えなかったのです。

しかも、このメールは受信した時に、以下のような画面でお知らせしてくれるものの、音も出ずにメールを受信していることに気付かないという欠点がありました。さらに、携帯電話以外からのメールを拒否する設定にしている携帯電話には送信できないということもあるみたいです。

yougotamail.jpg

この「you got a mail!」の画面を見てから、サーバーにアクセスしてメールを取りに行くことになるのですが、これがまた面倒なんですよ。

普通の携帯電話だと、メールを受信した時点で、音やバイブで知らせてくれて、その時点で受信までできてます。これがプッシュに対応しているというのですけど、iPhoneのメールは、プッシュにも対応してなかったのです。

これが、あまりにも普通の携帯電話と違って、とっつきにくく、即「iPhone使いにくい!」となってしまいがちです。

OS3.0では、普通の携帯電話のメールと同じように利用することができるので、、普通の携帯電話からiPhoneに変える時の、違和感がかなり無くなると思います。

ただ、1点だけ疑問があって、メールアドレスが、ソフトバンクで通常使われている「xxxxx@softbank.ne.jp」が使われるみたいなんですけど、じゃあ、今まで使ってきた「xxxxx@i.softbank.jp」がどうなるのかちょっと不安です。

↓↓↓iPhoneはこちら↓↓↓

| | コメント(0) | トラックバック(0)

英語の勉強 »

ジャパンタイムズ

ニューズウィーク英語版

おすすめPC »

軽くて小さいし、バッテリーの持ちもいいので、持ち運ぶのに最適です。しかも、性能も申し分ないくらいのハイスペックです。パソコンを持ち運ぶことが多い方におすすめのノートパソコンです。

Sony Style(ソニースタイル)

エックスサーバー »

私自信も実際に使っている格安・高機能のレンタルサーバーがこのエックスサーバーです。

格安でドメイン管理 »

格安でドメインの管理をするならムームードメイン。私も使っています。

ヤフオク出品中! »

ヤフーオークションにいろいろと出品しています。

マイ・オークションをごらんください

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちiPhoneカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはPC Webサイトです。

次のカテゴリはインターネットビジネスです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

格安オンライン英会話のレアジョブ

インターネットで自宅でいつでも英会話の勉強をすることができるオンライン英会話。その中でも、格安で英語の授業を受けることができるのがレアジョブです。

なんと25分129円で英会話のレッスンを受けることができます。

↓↓今なら無料でオンライン英会話体験レッスンを受講可能↓↓