2009年12月アーカイブ

アフィリエイト、ネットショップ、メルマガなど、SEOが必要なビジネスをする上で重要なことは、自分のサイトがヤフーカテゴリーに登録されることです。

特にヤフーで、自分のサイトを検索結果の1ページ目に表示させるためには、ヤフカテに登録されていることが、ほとんど不可欠ということができます。

商用サイトだと、ビジネスエクスプレスで意外と簡単に登録できます。

そこで、無理矢理にでも商用サイトにして、ビジネスエクスプレスで登録してしまうという方法もありますけど、やっぱりコストがかかります。

ということで、魅力的なのが推薦によって無料で登録してもらう方法です。ただ、この方法はほんとに難しいです。

ヤフーカテゴリーの登録の審査をしている人が、登録したいと思うようなサイトを最適なタイミングで申請しなければなりません。

そのためには、今、どんなサイトが求められているのかを知ることが必要であり、どんなサイトが日々登録されているのかを徹底的に毎日チェックして、大体の傾向をつかむことが重要です。

これは、当然、以前から考えていたことで、毎日ヤフーの新着ページをチェックすることを日課にしようと決意し続けてきたけど、全く続きません。

そこで、せっかくiPhoneを持っているのだから、iPhoneで簡単にチェックできるようにしました。

毎日、ヤフーカテゴリーに登録されたサイトを自動で取得してきて、それをリストにしてメールで自分に送信するプログラムを作りました。ちょっとした時間にいつでもチェックすることができるし、自動でメールが送信されてくるので、チェックを忘れることもありません。

とにかく、毎日どんなサイトが登録されているのか大体の傾向を掴むことが大事なので、登録サイト名、サイトの説明、登録カテゴリーだけリストにして、登録サイトのURLは外しました。

自分用に作ったプログラムですけど、たぶん欲しい人はけっこういると思うので、欲しい方はダウンロードして使ってください。

↓こんな感じのメールが届きます。

20091219_yahcate_iphone.jpg

ヤフカテ登録サイトリスト自動取得|自動メール送信プログラムのダウンロード

~設置方法~

1、yahoo_new.plの以下の部分を自分用に変更する。

6行目:jcode.plを設置した絶対パスの変更
68行名:送信元のメールアドレス(適当でいいです。)
69行名:自分のメールアドレスに変更
70行目:メールの件名(自分がわかりやすいように。)

2、yahoo_new.plとjcode.plをレンタルサーバーにアップロードする。

3、cronで自分の好きな時間に起動するように設定

| | コメント(0) | トラックバック(0)

ちょっとした用事で、土曜日に日帰りで新宿に行ってきました。

インターネットがいくら発達したといっても、やっぱり東京と京都みたいな地方での情報格差をひしひしと感じました。

京都は住みやすいし落ち着くし、いい所なんですけど、やっぱり真剣にビジネスをしたり、自分を向上させようとすると東京に住む方がいいんでしょうねー。

誰の言葉か忘れましたけど、「必要な時に、必要な場所にいることが大事」という言葉が思い起こされました。

写真は、タクシーで一瞬だけ通り過ぎた六本木ヒルズ前のイルミネーション。

20091213.jpg

| | コメント(0) | トラックバック(0)

英語の勉強 »

ジャパンタイムズ

ニューズウィーク英語版

おすすめPC »

軽くて小さいし、バッテリーの持ちもいいので、持ち運ぶのに最適です。しかも、性能も申し分ないくらいのハイスペックです。パソコンを持ち運ぶことが多い方におすすめのノートパソコンです。

Sony Style(ソニースタイル)

エックスサーバー »

私自信も実際に使っている格安・高機能のレンタルサーバーがこのエックスサーバーです。

格安でドメイン管理 »

格安でドメインの管理をするならムームードメイン。私も使っています。

ヤフオク出品中! »

ヤフーオークションにいろいろと出品しています。

マイ・オークションをごらんください

このアーカイブについて

このページには、2009年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

格安オンライン英会話のレアジョブ

インターネットで自宅でいつでも英会話の勉強をすることができるオンライン英会話。その中でも、格安で英語の授業を受けることができるのがレアジョブです。

なんと25分129円で英会話のレッスンを受けることができます。

↓↓今なら無料でオンライン英会話体験レッスンを受講可能↓↓