2007年8月アーカイブ

今日、めちゃくちゃうれしいメールがきました。

メールのタイトルは、「Yahoo!カテゴリサイト掲載のご連絡」。

自分が運営しているあるサイトが、ヤフカテに登録されました。

会社で運営しているサイトじゃなくて、個人で運営しているサイトでビジネスエクスプレスなしで。

かなりうれしいです。

ヤフカテに登録されたのは初めてなので、めちゃくちゃうれしいです。

ビジネスエクスプレスで5万円を無駄にしたこともありますし、何度となく落とされたにもかかわらず、あきらめずに粘り続けた甲斐がありました。

しかも、自分が想定したとおりの結果が出たということがうれしいです。

運良く結果が出たというのであれば、次につながらないけど、きっちりとした戦略を立てた上で、結果を出すことができたので、次につながります。

そのパターンを拡大展開していけばいいわけですからね。

ゼロとイチの差は果てしなく大きいです。

1と1万より大きい。

ゼロをイチにすることによって、結果を出すための感覚をつかむことができます。

その感覚と自分が立てた戦略に則って量産していこうと思います。

ヤフカテ登録の重要性は低下しているという話もありますが、そんなあやふやな情報ではなくて、ヤフカテ登録の効果を正確に知ることができるのが大きいです(^0^)

よくわからんけど、それほど劇的な効果があるとは思えませんけどねー。

ヤフカテに登録されたからといって、直接リンクされるわけじゃないですし、単に優良なサイトからリンクをもらうだけなら、リンクを買えばいいだけですし。

海外のサイトを探せば、高ページランクのサイトから日本のサイトと比べてかなり安くリンクを買うことができます。

「Link Buying」とか「Sell Links」というキーワードで探せば、いくらでも見つかります。

サイトの製作って、いいのが作れると不動産投資よりもよっぽどいいです(^0^)

固定資産税もかからないですしね。

ただ、この状況はあまりにも、不均衡なので、前の記事(インターネット上の資産に課税を検討!)でも書いたように、近い将来Webサイトが課税対象になる気がします。

ただ、日本は、ITに関する法整備がかなり遅れているので、Webサイトへの投資は現段階では、かなりおいしい状況だと思います。

例えば、不動産登記のオンライン申請利用率が未だに1%すら達成できていないような状況です。

古い伝統的な産業にIT技術を融合させるとおもしろいことになりそう・・・。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

今年の宅建試験を受験することにしました。

とりあえず、取れるものは全部取ろうという計画です。

とはいっても、あと25日しかないのに、まったく勉強していません。

しかも、一日のうち宅建の勉強に割ける時間は、2時間くらい。

とりあえず、最小限の努力で合格するための計画を立てました。

まず、宅建試験は、2時間で50問。

合格ラインが、以下のとおり。

平成10年度から平成12年度が30点。

平成13年度が34点。

平成14年度が36点。

平成15年度が35点。

平成16年度が32点。

平成17年度が33点。

平成18年度が34点。

平成14年度に36点というのがあるけど、34~35点取れば大丈夫でしょう。

~得点計画~

・権利関係

民法12問、借地借家法2問、区分所有法2問、不登法1問の合計16問。

うまくいけば満点とれるけど、厳しめの予定で14点ゲット。

これはほぼ何も勉強する必要はないでしょう。

~法令上の制限~

都市計画法3問、建築基準法3問、国土利用計画法1問、農地法1問、土地区画整理法1問、その他の法令1問の合計10問。

その他の法令は範囲が広いからパス。

残りで、6点ゲット。

~税・実務~

地方税、国税、価格評定、土地建物から9問出題。

範囲が広いし、ほとんど知識ないから全部パス。

この分野は最悪0点でもOK。ただ、考えれば1、2点は取れるでしょう。

~宅建業法~

この分野は、範囲が狭く問題も簡単なわりには、16問出題。

ここは、ちょっとの勉強でかなりの得点をゲットできると思うので、力を入れて勉強します。

で、できれば満点、厳しめにみて14点ゲット。

以上で、厳しく見積もって34点。おそらく36点は取れるでしょう。

税のジャンルは、完全無視して、宅建業法だけやれば、何とかボーダーラインで合格できるはず。

あとは時間があれば一通り過去問に目をとおしておけば、さらに2~5点の上乗せはできるでしょう。

そこまでやれば、余裕で合格です。

今日から、3日かけて、一通りインプットしてあとはひたすら過去問をやる予定です。

ちなみに、使う本はテキスト1冊と過去問1冊だけです。

うかる!宅建図解テキスト〈2009年度版〉

日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 66211

| | コメント(0) | トラックバック(0)

山崎にあるサントリーの工場へ見学に行ってきました。

場所は、大阪の山崎。京都と高槻のちょうど中間くらいの位置です。

きれいな山のふもとに工場があります。

山には日本の名水百選に選ばれている水が湧き出ていて、近くには、3つの川の合流ポイントがあり、多湿な気候を作り出しています。

あらゆる条件が、おいしいウィスキーを生み出す要素になっているようです。

電話予約もなしで、いきなり行っても大丈夫ですので、ぜひみなさんも行ってみてください。

ちなみに、本来はWebサイト上での優待券をプリントアウトして持っていかないとダメなんですけど、プリンタがない方は受付で「Webサイトを見た!」と言えばプレゼントがもらえます。

工場見学は、いろいろとおもしろかったんですけど、一番びっくりしたのが、ウィスキーの色の秘密です。

本来ウィスキーっていうのは、無色透明なんですよ。その無色透明の液体の状態をニューポッドっていうらしいです。

それを樽に詰めて何年も寝かすことによって、あの茶色っぽい色になるんですって!!

つまり、あの色は樽の成分なんですよ。

この無色透明の液体を樽に入れて何年も寝かすことによって、色が変わっていくんです。

左が確か18年くらいで、右が12年くらい。量も違うのがわかりますよね。これは、年月を経て樽の隙間を縫って蒸発していくからだそうです。

工場見学の後には、試飲をさせてもらえます。

山崎で作ったウィスキーや、白州で作ったウィスキーなどが無料で飲めます。酒が飲めない方や、ドライバーの人にはソフトドリンクが用意されています。

これだけ、いい体験ができて、すべて無料です。

サントリー最高です!!

ただ、この企画って販促としてはすごく効果があると思います。こうやってウィスキーができる過程を見たら、やっぱり飲んでみたくなるのが人間の性です。

これだけのサービスをしても、きっちり元を取っているんでしょう。

とか考えつつ、まんまと買ってしまいました。

ウィスキーには、葉巻がぴったり。たまにウィスキーもいいかも。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

友達に連れていってもらってサーフィンデビューしてきました。

伊勢に行ってきたけど、海がめっちゃきれい!!

朝の6時くらいから始めて、けっこう疲れて頑張ったなーと思ってたら、まだ8時。

浮いてるだけでしんどいし、パドリングで肩の筋肉がきついし、波に飲まれるし。

めっちゃおもしろいけど、ほんまにしんどい。

昼からは、疲れたのと波にビビったので休憩。

でも、また行きたいです(^0^)

自然の中で遊ぶのって楽しいですねー。

最後に伊勢の海の動画をちょっとだけどうぞ。

2007_08_09-2.jpg

2007_08_09-3.jpg

| | コメント(0) | トラックバック(0)

Web関連の知識もだいぶ身についてきたし、本が多すぎて邪魔になってきたから、ヤフオクに出品しました。

けっこう中には役に立つ本が多かったので、興味がある方はぜひ入札してください。

特に、「Web担当者現場のノウハウ」がよかったです。

プロの現場で役に立つ知識が掲載されているわけですから当たり前かもしれませんけどね。

よくある「アフィリエイトで〇〇円稼ぐ!」系の本よりよっぽど内容が濃いです。

あとドリームウィーバーの解説本も出品しました。

最近、ドリームウィーバーは、ちょっと編集したり一括変換したりするときに使うくらいで、そんなに使わなくなったので。

おまけで金持ち父さんシリーズも出品しています。

本を読むときに、クセで線を引いたりメモを書いたりしてしまうんで、売るときにちょっと困ります。

>>オークションはこちら!!

| | コメント(0) | トラックバック(0)

金曜日と日曜日に連続でバーベキュー。

やっぱ最高ですねー。

日曜日は、中学の同級生とやって、かなり久しぶりに会った人もいたけど、全然久しぶりって感じがしなくてめっちゃ楽しい(^―^)

サーフィンもやりたくなったし、もしかしたらサーフィンデビューするかも。。

川とか海とか自然で遊ぶのが一番楽しい気がします。

ちなみに、今日はボクシングの練習をちょっとだけやって、頭がボーっとしています。

ボクシングって体に悪いですよねー。

あんまり調子にのってやると次の日に残りそうだし、もうやめときます。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

着物を愛する人のSNSである「着物クラブ」というものを開設しました。

SNS、つまり、ソーシャルネットワーキングサービス(Social Networking Service)です。

会員制にしましたので、既存のユーザーからの招待状がなければ入ることができません。

機能は、ほとんどミクシィと同じですので、ミクシィを使ったことがある方なら、全く同じ感覚で利用することができます。

着物に興味のある方がいれば、ぜひ参加してください。

このブログをいつもお読みいただいている方で興味がある方には、招待状を送らせていただきますので、コメント・メールください。

着物クラブ:http://kimonoclub.net/

20070802.jpg

| | コメント(0) | トラックバック(0)

英語の勉強 »

ジャパンタイムズ

ニューズウィーク英語版

おすすめPC »

軽くて小さいし、バッテリーの持ちもいいので、持ち運ぶのに最適です。しかも、性能も申し分ないくらいのハイスペックです。パソコンを持ち運ぶことが多い方におすすめのノートパソコンです。

Sony Style(ソニースタイル)

エックスサーバー »

私自信も実際に使っている格安・高機能のレンタルサーバーがこのエックスサーバーです。

格安でドメイン管理 »

格安でドメインの管理をするならムームードメイン。私も使っています。

ヤフオク出品中! »

ヤフーオークションにいろいろと出品しています。

マイ・オークションをごらんください

このアーカイブについて

このページには、2007年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年7月です。

次のアーカイブは2007年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

格安オンライン英会話のレアジョブ

インターネットで自宅でいつでも英会話の勉強をすることができるオンライン英会話。その中でも、格安で英語の授業を受けることができるのがレアジョブです。

なんと25分129円で英会話のレッスンを受けることができます。

↓↓今なら無料でオンライン英会話体験レッスンを受講可能↓↓